パオパオだより

2011年07月22日(金)

走れません [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日金曜は早朝バイトの日。
 朝5時半に起きたら、右アキレス腱がはれ上がっていた。走るどころか歩くこともむずかしい。
 幸い、私のバイトは主に荷物の積み込みなので走り回ることはない。それでも、右足を引きずりながらのバイトはきつかった。

 昨日走っている最中はそれほど痛くなかったのに・・・。走った後も、例の88円足首サポーターに保冷剤を挟み長い間冷やしていたのに・・・。まさか、こんなひどい状態になっていたとは・・・。

 ぎっくり腰のほうもあまりよくはなっていない。靴下をはくときなど涙が出そうなくらい痛い。それでも、なぜか走るのにはそう影響しない。
 それに比べて、治りかけていると思っていたアキレス腱炎は根が深かった。「やぶはら高原10km」がテーピングのおかげでそこそこ走れたもんだから油断していた。あれはゆっくりだから走れたのだ。まだ、トラックを走れるような状態まで回復はしていなかったということだろう。

 普通のマラソン大会なら、また足首をガチンガチンに固め、完走目標でゆっくり走ればいい。でも、トラックの競技会はそんな状態で出場しても何の意味もない。ここはしんぼう。

 次の目標は、和歌山市で行われる全日本マスターズの3000m障害(8月26日)。そのちょっと前にある「ひろしまクロカン(8月20日)」と「三瓶高原クロカン(21日)」でしっかり調整して、今度こそ万全の体勢で本番にのぞめるようにしよう。

 3000m障害の目標は、廉の忠告を聞き入れ「15分以内」に軌道修正です。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1297

コメント

 やまたくさん、ご心配していただいてありがとうございます。
 後を引くと言っても、世界を目指している若者でもないし、仮に走れなくなったとしてもどうってこともありません。これからは、今の自分に見合った練習を心がけます。

 紀三井寺球場の貸切、うらやましいです。ちゃんとした球場で野球をやるのは、みんなの夢ですもんね。私もその昔、一度だけ西京極球場で練習したことがあります。

 全日本マスターズ3000m障害は、「水濠にはまって溺れないこと!」
 いや、まずその前に体をしっかり治すこと・・・でした。

パオパオ 2011年07月23日 14時32分 [削除]

パオパオさん、大丈夫?
無理しないでください。
お互いこの歳になると後引くとやばいですよ。

小学校の時に紀三井寺競技場の球場ができて、貸切で野球やったのが懐かしいです。
確かフォークス(もちろん南海)もチョコッと試合してた。
高校総体もやったし、国体もやったし・・色々思い出の所です。

和歌山のマスターズまでにのんびりと直してください。

やまたく 2011年07月22日 23時15分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2011


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

自己ベストグレード

自己ベストグレード

沖縄1日目の予定

沖縄1日目の予定

第19回みかた残酷マラソン

第19回みかた残酷マラソン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.