パオパオだより

2010年11月03日(水)

2010京都丹波ロードレース [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「『ますみさーん』と呼んで、どつかれませんか?」
 「だいじょうぶです。名前で呼んでもらったほうが喜ぶと思いますわ。」

 最近このブログにたびたび登場してもらっている三重のハットリさんが、またまたやってくださいました。超ファインプレーを。

 ヨメさんと真樹がハーフのレースをスタートして40分後、うちのテントにハットリさんがひょっこりと顔を出された。
 「あれっ、何キロに出てられたんですか。」
 「いえ、ここは申し込んでないです。朝早く福知山マラソンのコースを試走してきて、帰りに藤井さんのご家族を応援しようと思って・・・。」
 「いやー、それはそれは。」
 「今どのあたりでしょうね。」
 「第1関門(4.5kmを30分)は何とか越えてくれていると思うんですけど・・・。」
 「見つかるところまで走ってきます。」

 なななんと・・・。
 ハットリさんは、そこからうちのヨメさんを探すラン。そして、見つけてから並走。そのあと、その少し後ろを走っていた真樹のところまで下がってまた並走。
 ヨメさんと真樹は第3関門(14.2km)で引っかかってしまい、収容バスで帰還。しかし、ハットリさんはそこから一人帰還ラン。
 すいませんねえ。福知山マラソン試走でお疲れだったでしょうに。

 今日お聞きすると、ハットリさんのお歳はうちのヨメさんよりちょっと若いだけ。私はてっきり30代だと思っていた。
 それに、マラソンを始められて1年ほどとか。「おーい、それでウルトラサブ10狙いかい!」
 ほんまに、いろいろな意味で奇特な方とお知り合いになれました。これからもお世話になります。どうかよろしくお願いします。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日の主な目的は、ヨメさんと真樹のハーフマラソンのレース。私はおとなしくお店番。
 ヨメさんは来年6月に出場しようと思っている「サロマ50km」への一つのステップとして。真樹は、いつの日か走ると心に決めているフルマラソンへ心をつなぐために。

 ところが、ヨメさんが大きなミステイク。
 去年の要項の、ゴール制限2時間50分を見て申し込み。ところが今年は京都府警の指導があったらしく、20分短縮の2時間30分になっていた。それは二人とも、「ムッリー!」
 急遽、当面の目標が「第1関門突破」に変わってしまった。あれまー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さすが地元京都の開催大会だけあって、朝から次々とあいさつしてくださる方があった。(書ききれないので省略させていただきます。)
 そんな中でも・・・。
 うちのテントに入ってきて、自分の顔を手で隠している人あり。
 「なんちゅうあやしいやっちゃー。」
 「ばあ」と出てきた顔は、ああなつかしや杉原さん。しばらく京都ランナーズの例会に顔を出していないので、お会いするのは本当に久しぶりだった。以前は、このブログにも「アンパンマン1号」として何度も登場してもらったお友だちです。
 今日は奥様とお子さん(ちひろちゃん)といっしょ。レースのほうは、奥様がハーフを走られるらしい。お父ちゃんは子守りですね。
 仲のいいご家族3人の写真を、頼んで撮らせてもらった。
 (あとでお聞きすると、奥様は2時間27分で完走。立派です。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さて、うちのきれいどころ二人。
 こうなると、完走よりも「ファッション!」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 いかにかっこよく見えるか、ということが重要になってくる。
 さて、うちのヨメさん、どうでしょう。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 真樹は写真に入るのを嫌がっていたが、「店の宣伝やから」。かあちゃんのがんばりのおかげで家族みんながごはんを食べることができている、ということはみんな分かってる。こういうときは「イヤ」とは言えません。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 関門規制はきついけど、走ってたら絶対おもしろいことあるって。何か見つけて帰ってきてや。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんと真樹がスタート地点に向かったあと、「先生、先生!」と呼ぶ声。私のことを「先生」と呼ぶ人は・・・。
 まちがいない。私の最後の教え子の一人・ともちゃん。確か4年前のこの大会でも会ったんやったね。あの時お腹が大きくて・・・。ダンナさんの応援に来てたんや。今や二児の母。しっかりしとるわい。
 (あとで、ゴールされたダンナさんといっしょにもう一回来てくれた。ダンナさんは、ハーフ1時間44分。この4年でだいぶ速くなっている。)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート直後の写真が撮れないかと、坂を猛ダッシュで上っていった。
 人が多すぎてよく分からない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「えー、もう終わりやしー」と思ったら、なすびが走ってきた。「しゃーないし、代わりになすびでも撮っとこ。」

 結局、ヨメさんも真樹もどこにいるのかさっぱり分からなかった。あとは帰ってくるのを待つだけやね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタートから1時間50分ほどたったとき、賀茂川パートナーズの斉藤さんご夫妻と伴走のみゅうみゅうさんがご来店。

 ここで、斉藤さんと久しぶりに長話をすることに。ここは長くなるので、明日くわしく書くことにします。気になる方は、賀茂川パートナーズのホームページの掲示板「トータスさんの村岡リポート」へ。
 私は眠くなってきたのでもう寝ます。

(注)もうちょっとだけ、続きます。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=1027

コメント

 ハットリさん、本当にありがとうございました。
 ヨメさんも真樹も喜んでいましたよ。
 私の友だちはもっともっと変な人(?)ばっかりなので、ヨメさんも真樹ももう慣れています。ハットリさんは、その中ではまともなほう・・・。(失礼しました。)

 それより、新しく出るマラソンには必ず試走に行っておられるハットリさんには感心します。ぐうたらな私は、今までそんなこと一度たりともしたことがありません。まあ、ふだんの私の態度を見ておられたらお分かりだと思いますが。

 がんばらない夫とがんばる妻、なかなかいいコンビでしょ。さて、私はいつ追い出されるんでしょう。

パオパオ 2010年11月04日 00時11分 [削除]

今日は突然お邪魔してすみませんでした。

福知山の試走時間を少し早めてトラブルが無ければ、応援に行こうと考えてました〜!
ますみさん、真樹ちゃんお二人とも頑張っておられましたよ。とくに真樹ちゃん練習なしで最後まであきらめずによく頑張ったと思います。足も痛かっただろうに。
今日は沢山褒めてあげてくださいね。

?ますみさ〜ん!頑張ってください!〃
「もう頑張れへん!」にはコケそうになりました(笑)
それと関門収容で「アカンかったんですか?」の問いに
「はいっ!」と笑顔でキッパリと(笑)
今日のファインプレーはますみさんです♪
途中辛そうでしたがホント頑張ってましたよ。

それよりも真樹ちゃん、変なおっさんが後ろ付いてきて気持ちわるぅ〜!って言ってませんでしたか?
それが心配で心配で。

お邪魔でなければ今度はゼッケンつけて専用ペースランナーしますからレースに出る時には誘って下さい。
頑張っている人は大好きで応援したくなるんです。

ハットリ 2010年11月03日 23時35分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

11

2010


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

京都走ろう会例会・8月第3日曜

京都走ろう会例会・8月第3日曜

ことちゃん

ことちゃん

きくきくきく

きくきくきく

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.