パオパオだより

2020年02月06日(木)

胸痛ラン [ランニング]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「腰痛」は「ようつう」と読むが「胸痛」は?
 「きょうつう」ではなく「むねいた」かな。まあ、こんな言葉はなさそうですね。

 今日も朝からご近所クリニックへ。病院嫌いの私が自分からすすんで行くって、よっほど痛いんですよ。
 私が診察室に入ると、K医師は意外そうな顔をされた。

 「全然痛みがましにならないんです。」
 「胸を痛めると長引きますよ。1か月くらい痛みが続く方もいらっしゃいますから。」
 「そうなんですか。」
 「レントゲンには軟骨などが写りませんからね。軟骨に傷がついている可能性もあります。」
 「あー、それでセキをしたときにめちゃくちゃ痛いんですかね。」
 「もう一度レントゲンを撮りますか。」
 「いえ、自然に治っていくのをじっくり待つことにします。」

 あーあ、早くスッキリしたいなあ。

 胸が痛いが、今日も夕方に走りに
 昨日の夜中から雪。今日の昼間も、チラホラ雪時々吹雪。

 今日は、佛大グランド往復10kmコースへ行くことにした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 道路は少し濡れている程度。
 ただし、畑には少し雪が積もっている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 実相院の門はもう閉まっていた。
 ここから石畳を走るので、こけないように注意!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 佛大グランド前で5km、29分55秒。
 これくらいのスピードだと、胸には響かない。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りは下りになるので、さらにこけないように注意。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 竹やぶを抜けて、帰路へ。
 自宅に帰って10km、57分26秒(27分30秒)。

 めっちゃ寒かったけど、今日も10km走れてよかった。

 セキやクシャミさえしなければ、胸の痛みはあまり気にならない。息苦しいのは、甲状腺全摘手術のせい。
 自分をうまくコントロールして、しっかり走れるようにがんばって行きましょう。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は朝から2人引きで「京都キャロット」に出勤。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくは初めはしっぽダランだったが、途中から2人引きなのに気付いたのか、しっぽピーンになった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このごろ店までの700mほどに30分ほどかかっているが、今日はうれしかったのかスタスタと歩いた。15分くらいで着いたと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 あとは勝手知ったる「京都キャロット」。暖かいいい場所にすっと入って眠りについた。
 かしこい!
--------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方の散歩は雪の上。

画像(320x252)・拡大画像(640x504)

 前は雪が大好きなきくだったが、今は足が冷たいだけで、何が何だか分かっていないみたい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もっと歩き回ってほしかったなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 坂道だけは、何回も何回もズリズリズリと降りていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も最後はオッサンの肩かつぎ。
 肩にかついでいると、きくの体温が伝わってくる。
 「ああ、あたたかい!」

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年02月05日(水)

京都マラソンとおきなわマラソン [マラソン評論]

画像(226x320)・拡大画像(400x565)
画像(226x320)・拡大画像(452x640)

 父の通夜や葬儀の時、一番に言われたのが「体の具合は?」。その次に多かったのが「走ってんの?」
 今の私は、甲状腺癌とマラソンの2本立てで生きているようなもんですか。「仕事は?」とか「夫婦仲は?」とか「娘さんは?」とか「きくちゃんは?」と言った問いかけはほとんどなかった。
 まあ、癌とマラソンを両立させているだけでも良しとしていただきましょうか。

 「京都マラソンに出るの?」ともよく聞かれた。
 参加費15000円で、なおかつ抽選に当たらないと出られないマラソンにはなかなか出てみようという気にはならない。いくら地元でも。

 それなら、同日に真樹が住む沖縄で開催される「おきなわマラソン」の方がよっほどいい。参加費7000円で先着制。(定員13500名だがオーバ―したことはないみたい。)
 それにこの時期の沖縄は、プロ野球のキャンプ中。わがヤクルトスワローズも、浦添でキャンプをはっている。毎年、おきなわマラソンの前日くらいに練習試合を見るのが楽しみだ。
 今年も前日に、名護から近い金武町で「ヤクルト対楽天」の練習試合がある。真樹がバイトを休んでくれて付き合ってくれる。ああ、ありがたやありがたや。

画像(320x269)・拡大画像(640x539)

 ただし、浮かれてもいられない。
 今年は老化のスピードがえぐすぎて、ゴールタイムが予想できない。

 ここで科学的な分析を。
 私のハーフとフルのタイムを調べてみると、だいたい2.36倍前後という数字が出てきた。

2012年 ハーフ1時間28分→フル3時間28分 2.363倍
2018年 ハーフ1時間34分→フル3時間42分 2.361倍
 
 この計算で行くと、先日の名護ハーフが1時間46分だったので、フルは4時間10分!
 おー、なんてこったい。
 「最低4時間切り」を目標にしようと思っていたのに、10分以上がんばらな到達せん。これはきつい。

 今度の日曜に「武庫川記録会」がある。
 そこのハーフで1時間41分くらい出んかなあ。そしたら「フル4時間切り」も期待できるんやけど。

--------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 バイト帰りのきく散歩。
 今日はみぞれが降っていたので、もうやめておこうと思っていた。でもヨメさんが「オッサン、もうじき帰ってくるで」と言い聞かしてくれていたみたいで、嫌がらずに外に出た。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 歩く歩く歩く。
 今日もヨメさんが宝が池に連れて行ってくれた。その時の調子のよさが、夜まで続いていたようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくが歩いているのを見ているだけでしあわせ。
 明日も、歩け歩け。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年02月04日(火)

きくちゃんかつぎ [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくは調子のいい時はけっこう歩くのだが、突然パタッと止まってしまうことがある。そんな時無理やり引っ張るのもかわいそうなので、「よっこらしょ」とかつぐ。
 初めはバタバタと暴れたこともあったが、今はなすがまま。17kgはかなりの負荷なんですけど・・・。

 今日は「きくちゃんかつぎ」の自撮りに挑戦。
 うまく撮れていますかねえ。

 揃っている足のかわいいこと、かわいいこと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日もすぐ近くの田んぼへ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 坂をダダダと駆け降りる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 上り坂はたいへん。

画像(278x320)・拡大画像(556x640)

 でも、疲れたらいつでもオッサンがかついでくれるよ〜ん。

--------------------------------------------------------------------------------------
【RUN】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日朝起きたら、左胸激痛。
 「昨日よりひどなってるやん!」

 「こら、もう一回お医者さんに診てもらわなあんなあ」と思った。
 でも動いているうちに、だいぶ痛みがましになって来た。

 夕方、またあてもなく走りに。
 走り出して、「今日は岩倉の北部に行くか」とひらめいた。

 叡電線路の北側を東へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 目なし地蔵の横を通って、さらに北上。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 岩倉の北のどんつき(村松町?)で4kmほど。

 ここから目立った建物のない住宅地を迷走。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「北長谷」というバス停に出てきた。

 この近くの大きな公園で、犬を連れた方がたくさん集まっておられた。
 「犬集会か?」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この鳥居に見覚えがあるのだが、どこを走っているかはさっぱり分からず。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 やっと大きなバス通りに出てきた。
 ここは「長谷別れ」でしたっけ。

 ここから西へ。
 家まではあと3kmちょっと。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 叡電の下をくぐるところ。
 いつもは西側を通るのだが、今日は初めて東側を通ってみた。どちらもほぼいっしょ。落書きもあるし。

 我が家到着10.1km、1時間10分10秒。今日はキロ7分ペース。
 町内一周をプラスして11kmに。 
 今日もたくさんのネコちゃんが出ていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 おそがけから鍼灸のお客様が入ったので、私だけ先に一人晩ごはん。明日またバイトで、早起きせんならんから。

 一人で食べると、全然食が進まんのよねえ。
 

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年02月03日(月)

節分ラン [ランニング]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「ますみちゃんの写真載せたら、アクセス数増えんねん。」
 「なにそれ。きもっ。」

 とか言いつつ、ちょっとうれしそうな・・・。
 とか書いたら、また「バシッ、ビシッ」になるかも・・・。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 ヨメさんがかぶりついていたのは、「巻きずし」ではなく「ロールちゃん」。
 巻きずしよりおいしかったね。

----------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日は朝から、歩いていける近くの医院へ。
 昨日こけた胸が痛くて。

 「走ってる途中でこけて、あちこち痛い」と言うと、「さっそくおじいさんが呼んだんやな」とヨメさん。
 「それはそれでうれしいやん」と私。お気楽対応です。

 病院嫌いの私なのだが、ヨメさんから「京都走ろう会に迷惑かけたらあかんやろう」と言われシブシブ。
 月曜は混んでいると思っていたら、意外とすいていた。診察券がなかったのでいつ以来かなと思ったら、前も走っていてこけて診てもらったんやった。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

2016年11月21日

 「痛いのはこのあたりですか」と言いながら押さえられた個所がバッチリ。心の中で思わず「名医!」とつぶやいた。 

 「肋骨にヒビがいってるんじゃないでしょうか」と私が言ったので、レントゲンを撮ってくださった。
 その画像を見て、「骨はだいじょうぶです」と。「胸は打っていません」とも言われた。
 セキをしただけで響いて痛いのに、そうですかー。そうなんですか。こけたときに腕を出して腱がひねれて、具合悪くなったらしい。

 痛み止めの薬と湿布をもらって帰宅。
 たいしたことがなくてよかったが、痛みはましになっていくんでしょうか。
 レントゲンを撮ってもらったので高いかと心配だったが、全部で2000円で済んだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 午後5時、今日は行き先を決めず走る。

 走り出してすぐに、アルちゃんに遭遇。
 そうそう、アルちゃんの夕方のお散歩は5時前後。
 今日も、会えてラッキー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 圓通寺裏の黒犬ちゃん。
 「ウォン、ウォン」と吠えていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 急坂手前で折り返し。
 ここで家から1.7kmくらい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 もう一度、黒犬ちゃんにごあいさつ。
 不思議そうに、こっちを見つめてくれてたなあ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 圓通寺の塀沿いに南へ。
 遠くに比叡山が見える。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都博愛会病院へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 多鶴子姉は「気にせんとき」と言ってくれたが、やっぱり臨終前日にお見舞いに行かなかったのが悔やまれる。
 「おとちゃん、ごめんな」と言いながら拝んでおいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「京都乗馬クラブ」の丘を越えて深泥池へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 遠回りをしたので、深泥池で4km。

 少し走ると、ネコちゃん2ひきに遭遇。
 1ぴきはあっという間に逃げて行った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こちらは逃げずに堂々としていたネコちゃん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さっきのネコちゃんが、道を横切った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 やっと写真が撮れた。
 なーんや、いつもの「ごんぞう」やんか。

画像(320x235)・拡大画像(640x470)

 池を一周したところでもネコちゃんに遭遇。
 もう暗くなっていて、うまく撮れなかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 国際会館の横を通り、同志社の東をまわって帰宅。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9.25km、1時間09分。
 キロ7分半ペースとは、またゆっくり走れたもんやねえ。

 中途半端なので、10kmになるまで町内ラン。こけた翌日なのに、よく走れました。胸の痛みは、走るのにはそんなに影響なかった。
 明日もしっかり走ろう。

画像(320x246)・拡大画像(640x493)

 「おっ、三毛猫ちゃん!」

 たぶんこのネコちゃんは、まだ手術が済んでいない。
 早う捕まえたらなあかんね。

---------------------------------------------------------------------------------------
【きょうのきく】

画像(320x233)・拡大画像(640x466)

 かわいい寝顔。
 シェパードというより「狼の子」?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 夕方散歩に連れ出すと、ササッと川に向かって降りて行った。

画像(320x258)・拡大画像(640x517)

 「おっ、前足つけて水飲んどるやん。」

 そうそう、きくは川が大好きやった。久しぶりに、ちょっとだけ川に入れてよかったね。

画像(320x252)・拡大画像(640x505)

 今日は野菜買いではなく、町内会の配りもののお付き合い。
 町内一周、ご苦労さん。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年02月02日(日)

京都走ろう会例会〜世代交代〜 [ランニング]

画像(320x244)・拡大画像(640x489)

 わたし的に、今日の例会のニュースは「若き新入会員さん」と「私の転倒」。
 やっぱり、明るいニュースをトップにしましょう。

 10kmの部の4kmあたり、後ろから追って来た「若き新入会員さん」に追い抜かれた。
 「『鈴木さん・20歳・京大生』、ここまで公開していいですか。」
 追い抜かれざまにそう聞くと、「いいですよ」と。

 こんな活きのいい若者が出てきてくれたら、なんでもないところでつまづいて転倒するようなジジイは引退ですかね。

 いやいやいや・・・。
---------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 いつもよりちょっと早めに家を出ると、出雲路橋西詰の会場にはまだ誰も来られてなかった。

 3.1kmコースを使ってアッブジヨグ。17分36秒。

 走っているとき、少し離れたところをきれいなフォームで走り去るランナーあり。
 「えっ、吉澤さんやん。なんと若々しい。」

 あとでお話させてもらうと、吉澤さんは北海道旭川の出身でスキーの選手だったそうだ。その関係で短距離走にも力を入れ、「フォームがきれい」とよく言われるとのこと。

 会場に戻ると、我らがアイドル・Sさんに遭遇。
 この春に入学される大学の話などをくわしく聞かせてもらった。
 1年に1回でも2回でもいいので、京都走ろう会の例会に帰ってきてもらえんもんかなあ・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も多数の参加。
 冬の例会と言えば「北風ピューピュー」というイメージだが、今年はそれもない。今日も10℃近くあり、無風。走るには絶好のコンディション。

 「今日、長そでTシャツとランシャツしか持って来てへんねん。長そでは暑いような気がするし・・・。」
 「藤井さんはランシャツでしょ。雪が降っているときでもランシャツって言ってはったじゃないですか」と中嶋さん。
 「中嶋さんがゆうたし、ランシャツにしたってことにしとこう。」

 結果的には、これでよかった。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 幹事の三輪さんより、新入会員さんの紹介。
 簡単なごあいさつが終わったあと、すぐに取材に行った。

 なんと、20歳!
 なんと、京大生!

 京都走ろう会会員としては異色だが、末永くよろしくお願いいたします。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10kmの部は、私を含めて10名。
 最後尾担当役員さんが鍵谷さん。
 松山会長にも入ってもらい、スタート前の記念撮影。
 
 さすがに、ランシャツ・ランパンは私だけ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート直後に橋本さんが飛び出し、グングン離されてしまった。
 私は最初の1km4分20秒、次の1kmが4分30秒で2番手。

 丸太町橋でちょうど11分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 丸太町橋で折り返し北上すると、もうすぐ後ろに鈴木さんが迫って来ていた。
 けっこうねぱって4kmあたりまで。しかし、そこで抜かれてしまった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 出雲路橋で22分30秒(11分29秒)。
 そのちょっと先で5km、22分53秒。
 後半がんばらないと、45分台ゴールはむずかしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5kmの部トップのみきちゃんをパチリ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 吉澤さんを撮ろうとしたら、速くてちょっと枠外へ。

 このあと北大路橋をくぐったところ(6km手前)で、突然前にバッタリ。なんとか手が出たが、左ほほと左胸を強打。
 時計も止まってしまったが、すぐに立ち上がり、時計も再開してスタート。(あとで計算すると、この間6秒。)

 あちこち痛かったが、行ってまえー!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 御薗橋を折り返してきた橋本さん。
 余裕の表情だった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2番手は鈴木さん。
 こちらもにこやか。

 私は34分36秒(12分05秒)。
 またまたゴール45分台が微妙になってきた。
 「痛いもクソもない、しっかり走らんかい」と自分にハッパをかけて走った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴールはなんと、46分00秒(11分23秒)。
 1月第1例会の45分59秒とほぼ同じ。

 こけてもがんばって走れたのは、先を行く鈴木さんおかげ。やっぱり参加者が多いと、レース感覚で走れるのでいい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴールしたとき、「顔に血が・・・」と言われた。
 吉田康彦さんにお願いして顔のアップを撮ってもらった。左のほほの腫れはよく見ると分かります。でも、血が付いているところはよく分かりませんね。

 さあ、後続の仲間の応援へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 これで私も2kmのダウンジョグができた。

 もろもろ入れて全部で16km。
 こけてしまったのは想定外だったったが、今日は次のレースに向けていい練習になった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 あごについていた血は、あごから出たものではなく、手の血がついたものだった。そらそうや。こけてあごを打つほど、私のあごは長くない。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2020年02月01日(土)

走っていれば福来る [ランニング]

画像(237x320)・拡大画像(474x640)

 「なあ、きくちゃん。オッサンは走っとったら機嫌がええねん。きくちゃんはもう走るのはしんどいやろうけど、しっかり歩こうなあ。」

 今年の目標は、バイト日以外はできるだけ走る。月に20日以上で200km以上走る。
 1月のバイト日は8日間。残りの23日走れる日があったのだが、さすがに父のお通夜の日は走る時間がなかった。でもそれ以外の日は走り、22日、237.9km。よくできました。

 2月も走るどー。
-------------------------------------------------------------------------------

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年は1日5kmが基本だったので、「たったそれだけ?」とよく驚かれた。
 今年は、できるだけ10km以上走る日も作って行こう。(それ以上は無理。)

 午後5時半くらいから。
 このごろGPSの捕捉が遅くなり、まずは町内を1kmアップジョグ。

 ネコちゃん、けんかの寸前でしょうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 あらためてスタート。

 恵光寺さんのありがたいお言葉。

 誰かの受け答えは 
 「そやけど」より
 「そやなあ」
 がええ。

 暗くてよく見えなかったが、だいたいこれであっているでしょう。

 私の曽祖父・幾次郎は前者、祖父・駒夫は後者だったようだ。父・善一は冷静沈着に物事が判断できる人間だったので、そのどちらにも当てはまらない。私はそもそも返事をしないような人間なので、これもまたどちらにも当てはまらないのかも。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 東北部クリーンセンター前で2.5km。
 この小さい峠を越えると、あとは下り。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 京都産業大学のグランド前で5kmにちょっと足らず。
 グランドに上がる道を駆け上がる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 5km、31分03秒。

 ウインドブレーカーを着て走り出したが、すぐに暑くなって脱いだ。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 帰りの十三石橋の近くの寒暖計は2℃。
 それでも暑く感じたのは、風がまったくないからだと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 家に帰って10km、1時間01分55秒(30分52秒)。

 近くにガレージをお借りしたので、家の前の景色が変わった。なんか変な感じ。

 ダウンジョグ1kmをプラスして、今日は12km。
 毎日これくらい走れたらいいんやけど・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 父の通夜・葬儀が終わり、やっと落ち着いた。

 「くみやまマラソン」のとき、そうへいさんからもらったビールやお菓子をありがたくいただく。
 「ああ、味わい深い。」

---------------------------------------------------------------------------------------
【今日のきく】

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 寝てばっかりは、あかんでー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 また、近くの田んぼに連れてきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくをつかまえて、記念撮影。
 ちょっといやがってます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 アルちゃん登場。
 アルちゃんは「あそぼ」と言ってくれているのに、きくは知らんぷり。

画像(251x320)・拡大画像(503x640)

 アルちゃんみたいにいい性格のワンちゃんと、仲良く遊べたらよかったのにねえ。
 もう、きくはなんにも興味がないみたい。ごめんな。

画像(180x320)・拡大画像(360x640)

 夜のお散歩は2人引き。

 きくが歩くのをしんどがったら、私の肩へ。
 このスタイルにも慣れてきて、きくが暴れるということはありません。

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

2

2020


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

ハッピーセット

ハッピーセット

本部港お迎え・きっと屋キッチン・モーイ

本部港お迎え・きっと屋キッチン・モーイ

御所外周+内周ラン

御所外周+内周ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.