パオパオだより

2010年06月12日(土)

第18回みかた残酷マラソン・前日受付 [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「いきなり抱きついてもいいですか。」
 「いいですよ。」

 これは、私とうら若き女性との会話。
 ただし、私の言葉の前に「ワンちゃんに」をつけてください。

 うちの出店テントの前を散歩していたハスキーちゃん。左目は金、右目は銀。ハスキーの割には小さめ。私がいきなり抱きついたら、びびるどころか、うれしくなって抱きつきかえしてくれた。うれしいやん。

 「リュウちゃん・オス・2歳半」
 これは、さいさきよし。かわいいワンちゃんに会えた大会では必ずいいことが起きる・・・はず!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 明日は確実に雨やし、今日がんばって売らんなん。参加者も275人も増えたこっちゃし。
 そう思っていたのだが、客足は伸びず。きれいに並べた割にはヒマでヒマで。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そんな中で、一つだけいいことが。
 4月の「天女の羽衣ウルトラマラソン」の実行委員長の南部功さんが、お買いものに来てくださった。その時の会話。

 「南部さん、あの大会で気になってたことがあったんですけど・・・。視覚障害の方の伴走してられた女性、すごい美人でしたよねえ・・・。」 
 「あっ、あれ・・・、うちのよめさんですねん。」
 「えー、あの美人ランナーですよ。」
 「はい。あーいやいや。」
 「だいぶお若いですよね。」
 「いえ、・・・(この部分、伏字扱い)」

 でも、その時の南部さんの顔が・・・。
 「アナタ、ナイシン、ハナタカダカジャナイデスカ!」

 自分のよめさんほめられて、かなん人はおらんわな。それも私のように、まったく知らんと言ったら真実味があって、よけいうれしいかも。

 なんか図らずもええこととしたみたいで、こっちまでそのあとええ気分。
 みなさーん、ぜひ来年の「天女の羽衣ウルトラマラソン」に参加しましょう。美男美女・南部さんご夫妻に会えますよ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 宿は、「谷山荘」。
 山をずんずん登って行ったスキー場の中。

 私が会場に忘れ物をして取りに行って戻ったら、ヨメさんが一人でビール一本あけかけていた。いつもは、「いらん、いらん」ばっかりゆうとるくせに、一人で飲んだらそんなにうまいんかい!
 ヨメさんの本性を見てしまった。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=880

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

6

2010


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第120回9の日平和ラン

第120回9の日平和ラン

2016京都丹波ロードレース

2016京都丹波ロードレース

第11回岐阜〜根尾淡墨桜マラソン

第11回岐阜〜根尾淡墨桜マラソン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.