パオパオだより

2015年07月17日(金)

台風の中の散歩 [わんこ・にゃんこ]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「とりあえず、きく連れて前の公園だけでも行っとくわ」とヨメさん。
 夜の8時半、雨はいっこうに小降りにならず。

 「でました、シッコ。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「でも、朝も○ンコ出てへんし、わかいそうやしもうちょっと行っとくわ。」

 「すんませんなあ」ときく。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「でっ、でました!」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 「はよ帰ろ!」

 よかったよかった。

 このあと、私たちの住む市原地区にも避難勧告発令。長代川の氾濫は免れたが、もうちょっとできくを連れてさまよわなければならないところでした。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=2945

コメント

 リュウさん、コメントありがとうございます。
 滋賀はどうだか分かりませんが、京都の公益社系の葬儀場はわが社のガードマンが常駐しています。私はガードマンとしてはまだペーペーなので行ったことはありませんが。

 前に私のブログにも書きましたが、立ちっぱなしのガードマンの仕事に比べたらマラソンは「屁ー」です。「ウルトラマラソンやるなら、ガードマンのアルバイトで根性鍛えよう」なーんてね。
 ただ歳をとると暑さに鈍感になり、かえって炎天下は危ないらしいです。「59のオッサン、炎天下で干からびる」というニュースにならないように気をつけなければと思っています。

パオパオ 2015年07月19日 23時22分 [削除]

昨日はお通夜行き。葬儀ホールに着いたのは
小雨降る19時頃。最近のクルマは色付きのフロント
ガラスの上、雨降りで薄暗く見にくい中を瞬時に
ガードマンさんは判別してくれて、建物下の専用駐車場に
誘導してくれました。思わずパオパオさんを思いつきました。

雨降りの中の仕事も大変でしょうが、炎天下ならもっと
大変。でも思うに、パオパオさんと同じ走力の人なら、
もし真夏に一緒に走られたのなら、絶対に普段から暑さに
順応してる人にかなうわけないと。
練習嫌いのもんの独り言でした。。。

軟弱のリュウ 2015年07月18日 22時03分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2015


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

九条から九条へ古のロマンをもとめて! in京都

九条から九条へ古のロマンをもとめて! in京都

5月3日は

5月3日は

第55回勝手に国労応援ラン

第55回勝手に国労応援ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.