パオパオだより

2015年04月27日(月)

第2回香住ジオパークフルマラソン・続き [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「『香住ジオパーク』って、どんな大会?」と聞かれたら、この写真を見せますね。
 「暑いけど、海岸沿いのきれいな景色を見ながら楽しく走る大会ですよ。」

 お昼に食べるものがなく、お弁当屋さんまで買いに行った帰り「カニペア」発見。33km過ぎで3時間40分ほどだから、そんなにゆっくりランナーでもない。
 「写真撮らせてくださーい。」
 「はーい。」

 その1時間あまりあと、ゴールされた「カニペア」発見。
 「写真、ブログに載せさせてもらっていいですか。」
 「はい。時々ブログ見させてもらってます。」
 「今日はどれくらいでゴールされたんですか。」
 「いえ、タイムは気にせず楽しく走らせてもらいました。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 7時から当日受付だったので、会場には6時入り。しかし、その時点で他の5店舗は準備万端状態。「いったい何時に起きて、何時に到着しとるんじゃー。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 受付は7時前に始まった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 フルマラソンは9時、私が出る5kmと10kmは9時20分同時スタート。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 8時20分になったので、ウォーミングアップへ。
 あちこち走って、全部で3kmくらい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 受付からかスタートまでもうちょっと余裕があると、店をのぞきに来る人も多くなるんですが・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタート地点にいるゆるきゃらの写真を撮りに。

 「なかなかこっち向いてくれへんなあ」とぼやいていたら、それを聞いておられた大会役員さんが「おーい、おーい」とこちらを向くように呼んでくださった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 おかげさまで、いい写真が撮れました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年はフルに1800名のエントリーだったが、今年は3分の2くらいに減ってしまったようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「みかた」の田野さんの応援。
 小柄だが無駄のないダイナミックなフォーム。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さて、私の5km。
 5kmは年代区分なしなので、60前の私には3位入賞はかなりきつい。しかし、去年の3位のタイムが19分39秒なので、まったく無理というわけでもない。とりあえずは折り返しまでの上りを粘り、折り返しからの下りで勝負という作戦。

 スタートは前から2列目。
 小学生がたくさん飛び出したが、あっという間にしゅるしゅるしゅると後退。
 最初の平坦な1km、3分39秒。思っていたより速く走れた。
 1.2kmあたりからずっと上り。2km地点は7分53秒(4分14秒)。
 2.3kmあたりで折り返し。そこで自分が6位であることが分かり、だめもとでも3位めざしてがんばってみようと思う。
 名門・佐々木塾の小さな女の子と競いながら、男子2名を追い抜く。そこらで「こんな小さな女の子と歩幅が全然ちゃうんやから、並んで走っていること自体おかしい」と思い出した。下り終わったところあたりで、その小さな女の子を振り払う。
 「あとは、前を行く大柄な青年さえ抜ければ・・・。」
 ところが、いっこうにその差は縮まらない。残り500mあたりからやっと差を縮められるようになった。
 最後の漁港に入るヘアピンカーブ。ちょっとでも近道をと思い、建物の壁すれすれを通ったつもりが右腰強打。
 「あちゃー」と思ったが、ゴールまでの最後の直線はあと150mほど。
 「行けるだけ行ったろかい!」
 右腰にムチが入った私は、驚異的なラストスパート。
 今までならいったん前に追いついても、必ずまた追い抜かれていた。ところが、今回は抜き返されることもなくそのままゴール。私の前にいたランナーは、自分が3位だと自覚していなかったのだろうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 腰は負傷してしまったが、思っていた以上の結果。
 3km4kmは表示はなかったが、たぶんこれくらいでしょうか。
 1km  3分39秒
 2km  7分53秒(4分14秒)
 3km 11分53秒(4分00秒)
 4km 15分46秒(3分53秒)
 5km 19分33秒(3分47秒)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 記録証をもらいに行くと、まちがいなく第3位。
 腰がジンジン痛いけど、無理して笑ってます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 気温がどんどん上がっていったせいか、5km10kmでゴールされた方もみなへとへと。ゴール後に、ランニング用品店のテントをのぞいてみようという方は少なかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 そうこうしているうちに、フルのトップ・田野選手が港前32km地点を通過。この時点で2位とは5分以上の大差。好記録が期待される。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 西側を折り返してきて、そのまま田野選手がゴール。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 2時間35分03秒。
 去年の優勝記録を10分以上更新する大会新記録。お見事でした。
 地元の方からの大きな声援をうけてのゴール、気持ちよかったでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 表彰式があり、3位の賞品をたくさんいただいてきた。
 ほとんど食べ物系で、これはヨメさんが喜んでくれる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 会場内に出ていた屋台はすぐに売り切れ。仕方ないので昼ごはんの調達へ。
 1kmほど先にお弁当屋さん発見。
 「会場には食べるものがないんですか」と聞かれた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 宍粟市陸協専属カメラマンさん。ここにも来られてていた。
 先週いただいた写真のお礼が言えてよかった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お弁当買っての帰り道、楽しそうに走ってられる「カニペア」発見。
 きっと道中でいっぱい声をかけられたでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 暑い中、高校生たちもずっと声をからして応援してくれていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 カニ雑炊とホタルイカをもらってきたら、かなり豪華なお昼ご飯になった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんにはオムライス弁当。
 
 ゴール後のお客様を期待していたのだが、やはりこの暑さでは・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヒマなので会場をうろうろしていると、1kmすぎの所で見かけたワンちゃんが会場に。
 「このワンちゃん、マラソンコ−スにいましたよね。」
 「ああ、娘が連れて見に行っとったらしい。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「やまちゃん・オス・4歳」

 私より年上のおじさんが「やまちゃん」と呼んでいる姿がほほえましかった。
 「来年も応援に出て来てやー。『やまちゃん!』って呼ぶしなー。」

 さて来年は、まだ出ていない10kmに出ますかねえ。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=2855

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

4

2015


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第34回小豆島オリーブマラソン・続き

第34回小豆島オリーブマラソン・続き

第26回やぶはら高原ハーフマラソン

第26回やぶはら高原ハーフマラソン

第43回大文字山ランニング

第43回大文字山ランニング

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.