パオパオだより

2016年06月05日(日)

第31回たたらぎダム湖マラソン [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「勝っても負けても、今日で現役引退します。」
 「何の引退やねん!」

 鳴り物入りの「打倒まっちゃん最終戦」は・・・。
 松本一之さん 19分53秒 第1位
 パオパオ   20分11秒 第2位

 ゴール後、感謝の気持ちをこめて「参りました」と頭を下げた。
 今日は3.1kmあたりまで先行。あわよくばと思わせてくれただけでも良しとしよう。18秒の差は、自分なりに精一杯やった結果です。思い残すことは何もなし。引退、引退。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今回は4月の「香住」以来のきく連れ出張販売。
 こないだはきくの目にくまができるほど疲れてしまったので、今回はいろいろと気づかった。その一つが、いつもの山道回りではなく高速で行ったこと。きくがちょっとでも車酔いをせんようにと。

 会場は芝生の気持ちいいところなので、朝から走らせてやろうと思っていたのに雨。売り上げも心配だが、きくのストレスはもっと心配。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 雨は小雨だったが、時折きつくなる。
 テントの周りをブルーシートで囲ったので、お客様は見にくかったと思う。それに加えてお隣りが持ち込みテントを通路に出されたため、人の流れが悪かった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 とりあえずアップジョグへ。
 1kmまでの上りを確認し、下りはゴール前のイメージで。
 なんやかやで4kmほど。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 以前お世話になっていた「山水荘」のおかみさんが、久しぶりにごあいさつにきてくださった。きくの話をしている中で、「うちのももう歳で・・・。」
 「えっ、フルちゃん生きてたんですか!」
 「そう、もう17歳やけど。」

 「山水荘」さんは会場のすぐ近くなので、フルちゃんを見に行った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 何年か前、フルちゃんが住んでいた犬小屋が空っぽになっていたので死んだものと思っていた。家のガレージに入れてもらってたんや。生きてんたんやなあ、うれしいわー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10時、2kmジョギングがスタート。
 雨のせいか、スタートラインに並んでいる人数がいつもよりだいぶ少ないように感じた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ますみさんは、今年もアンパンマンのコスプレで走る予定だった。しかしあいにくの雨で断念。
 でも、コスプレせんでも十分アンパンマンのような気がしないでも・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 スタートはいつも通り最後尾から。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 しかし、どんどん抜いて行き・・・。

 「ちっちゃい子がぎょうさん泣いとったわー。やっぱり、オバサンに抜かれたらくやしいんかなあ・・・。」

 13分53秒、1回だけちょっと歩いたらしい。あのきつい坂を、まあまあ走れてよかったやん。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さて、私の5kmは10時40分から。
 スタート前、毎年お世話になっている足立さん(催し物部責任者)がおられたのでツーショット。足立さんは福の神みたい。これはゲンがいい。

 スタート地点に行くと、松本さんが前から2列目に並んでおられた。松本さんに促されて私も前へ。
 「二人でワンツーフィニッシュしたいねー」と松本さん。ちゃんと私を「ワン」にして言ってくださっています。

 私の作戦はいつも通り。逃げて逃げて逃げて、ねばってねばってねばって・・・。
 スタートダッシュに成功。上り坂も苦にならず、スイスイスイ。1.5kmあたりが最高点。そこからのゆるやかな下りもうまく走れた。
 折り返しで観察すると、60歳以上は私の前におらず。もちろん松本さんもいない。
 「よっしゃー、1位じゃー。」
 しかし、折り返すと私の10数メートル後ろに松本さんが迫って来ていた。
 「とにかく、逃げて逃げて逃げて・・・。」

 あっという間に追いつかれるかと思ったが、3kmもトップで通過。しかししかし、3.1kmあたりで私の横からグイッと顔が。あの顔が。
 あとはほとんど下りなので、私の得意なはずの下りなので、背中にピッタリ付いていくはずだった。しかし徐々に徐々に離れていき・・・。
 18秒差でワンツーフィニッシュ。「ワン」は私ではなく松本さんでしたけど。18秒差は75mほどの差。けっこうな差でしたね。

 ラップは、4分10、4分29、4分07、3分35、3分46でゴール20分11秒。1kmごとのラップを各2秒ほど縮めて20分切り、したかったなあ。それができたとしても、松本さんと5、6秒の差で負けなんやなあ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「京都キャロット」のテントに戻ると、ヨメさんが「どうやったん? 勝ったん?」と聞く。
 「勝てるわけないやろー。でもええねん。勝っても負けても、今日で現役引退。」
 「何の引退やねん!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 表彰式の写真をヨメさんに頼んでおいた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この「ワンツー」は初めてですから(初めで最後かも)。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 賞状と盾をいただいた。
 賞品として食べ物系がほしかったところですが・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「松本さん、ボクはこれで引退ということで・・・。」
 「なんでやな。まだまだ走らはったらよろしいやん。」
 「いやもうきつい練習無理ですわ。」
 「練習のしすぎはあかん。そんなに練習せんでも、そこそこ走れますよ。」
 「そうですかねえ・・・。」

 このあとの予定を聞かれたので、「駒ケ根の5km申し込もうと思ったら定員オーバーで、しゃーないしハーフ申し込みました」。
 「あっ、いっしょや!」
 そのときの松本さんのうれしそうな顔。ありがたいありがたい。いっしょのレースを走るだけでこんなに喜んでもらえるなんて。「打倒まっちゃんシリーズ」は無事終了したので、次からは「楽しく」追いかけさせてもらいます。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ひと区切りついたので、車に乗せっぱなしだったきくをテントのところに連れてきた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくを連れて、ハーフに出ている姫路のまっちゃんの応援に。
 途中で、10kmを完走しハーフ出場中のダンナさんを応援する桜井さんに追い抜かれた。桜井さんご夫婦は、毎年この大会に出ておられる。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴール前700mくらいの地点で、姫路のまっちゃん発見。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ここでちょうど1時間30分。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ゴールは1時間33分台ですね。
 まだまだ本調子ではないらしいが、だいぶ復調してますね。しっかり!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 きくはもうちょっと行きたそうやったけど、いったん戻りましょう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 この応援旗は、誰が誰のために?

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 下り坂のままゴールならいいのだが、下りきってからあと500mほど平坦コースを走らなくてはならない。それがきつい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 私にとってはクーリングダウン、きくにとっては楽しい散歩になったかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ、抽選会。
 「但馬牛肉が当たりますように・・・」とゲン担ぎで、きくにゼッケンカミカミをしてもらった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 結果はお見事。牛肉とはいかなかったが、パンにつけるクリームが当たり!
 「きくのおかげじゃー。」
 なんかよう分からんみたいやけど、ほめてもろたらなんでもうれしいきく。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ごほうびに、ちょっとだけつきたてのお餅を。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このあと、さっき道端にたれた○ンコの回収へ。
 「だれもふんでへんかって、よかったー。」

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 大きなモニュメントと記念写真。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 このあと、会場の上の方へもお散歩へ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ちょっと上に気持ちのいい芝生広場がある。
 「きくちゃん、タダのドッグランや。いっぱい走ろうぜー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1時半ごろからお片付け。
 いつも車をとめさせてもらっている「北村建設」さんのワンちゃん。朝は思いっきりほえられたのに、帰りはおとなしかった。ほえ疲れたんかな。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 後片付けに時間がかかり過ぎたのか、いつも食べに行くところが「準備中」になっていた。仕方ないので高速に入り、朝来SA「フレッシュあさご」へ。大会参加者には10パーセント引き券がついているのがうれしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ヨメさんは、豪華「たじまづくし」(税込1500円→1350円)。
 「こうじさんより高いもん食べるん初めてやなあ。」

 窓ガラスの外には、コウノトリがゆったりと飛んでゆく・・・。
 「そんなんおるわけないやろ。何羽かしかおらへんのに」とヨメさんは夢のないことを言う。
 「コウノトリとおもて見たらコウノトリ」、そういうもんです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 帰りもきくのために何回も休けい。
 売り上げは去年の3分の1くらいに落ち込んでしまったが、きくが元気そうでよろしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日のばんごはんは、「フレッシュあさごづくし」。野菜は10パーセント引きにはならなかったが、どれもおいしかった。その中でも、ラディッシュがシャキシャキして意外なおいしさ。
 もちろんお味噌汁の味噌は、会場で買った「おばあちゃんの黒大豆入り味噌」。まとめ買いしてもらったので、当分おいしいお味噌汁が続きます。ああうれし。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 お風呂上りにビール解禁。
 5月は21日の「小豆島前日」と、29日の「紅華・静市店お別れ」の2回以外は飲んでいない。
 今日松本さんに勝てれば、ビール10本くらい飲もうと思っていた。残念な結果に終わったが、一応これでビール解禁。5月3日「ユリカモメ」の時に尼崎の酔うたろう君からもらったビール2本をグイグイといただいた。
 まあ当分は、62kgくらいまで体重増えてもだいじょうぶですかねえ・・・。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=3467

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

6

2016


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

京都走ろう会例会〜第30回KRC駅伝〜

京都走ろう会例会〜第30回KRC駅伝〜

あんもの巻き爪

あんもの巻き爪

手もみ総本店・修学院店

手もみ総本店・修学院店

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.