パオパオだより

2010年05月30日(日)

第30回山中湖ロードレース [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 レースがスタートしたので、トイレがすいた。
 トイレに行こうとして横を見ると、小さくて白いかわいいワンちゃん発見。

 「お父さんが走ってたらね、ついて来たの。」
 小学3年生くらいの女の子が、そう教えてくれた。
 「たぶん迷い犬だと思うんですけど、それからうちで飼ってるんです。」
 その子のお母さんが、そう補足説明してくださった。

 かわいいワンちゃんに会えたら、もうそれだけで大もうけ。商売のほうは、もうどうでもええ・・・、と思ったら大まちがい。しっかり仕事をせねば。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝、5時45分起き。
 6時半までに商品搬入を終わらなければならない。

 何とか雨はやんでくれたが、昨日に引き続き寒い。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 天気のいい年なら、朝早くから会場は人でごった返すのに・・・。13000人のランナーはいづこに?

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 こんな時は、やっぱり犬探しに限ります。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 去年も写真を撮らせてもらった「タロウちゃん」。去年11歳だったので、今年は当然12歳。今でも短いレースならいっしょに走るらしい。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「しまだ大井川マラソン」のPRにこられてたお茶娘さん。こちらは写真を撮らせてもらっても、にっこり。好感が持てます。この大会なら行ってみたいという気になります。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 雨は降ってなくても湿気がすごく、商品をテント下から出すことはできない。それに、大会側からあまりはみ出さないようにときつくお達しが出ている。いろいろとたいへんなんです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「オー、JAPANノユニフォームジャナイデスカ!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「サスケ・オス・13歳」

 「えー、13歳!」
 「そうなんです、おじいちゃん犬なんです。」
 「いやー、わこ見えますやん。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 元気元気なおじいちゃん犬は、スタスタと走り去って行った。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 湖岸道路がスタートなので、会場から少し歩かねばならない。ギリギリまでトイレ前にたくさんの人が並んでいたが、スタートに間に合ったのだろうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うちの店の近くを歩くかわいいワンちゃん。

 「くーちゃん・メス・まだ8カ月」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 小さくて細くて不安そうだったけれど、かしこそうな顔 だった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 それにしても、会場として使われている山中湖中学校のグランドはだだっ広い。元々は小さな村であっただろうに、よくこんな広いグランドにしておいたものだ。先見の明があった人がいたんでしょうね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 小学生の女の子とお母さんが、白いきれいなワンちゃんをつれてきておられた。

 「写真撮らしてもらっていいいですか。」
 「はい、ありがとうございます。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「お名前は?」
 「ゆきちゃんです。」
 「何歳ですか。」
 「2歳なんです。」
 「お父さんが走ってたらね、ついてきたの。」
 「たぶん迷い犬だと思うんですけど、それからうちで飼ってるんです。」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 うれしかったやろなー、飼い主になった女の子。
 「ゆきちゃん」は、雪のように白いからそう名付けられたのかなー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 何枚写真を撮っても横向きばっかりだった。
 「ゆきちゃん、こっち向いてえなー」と言ったら、飼い主のお母さんがお菓子の入った袋を振ってゆきちゃんをこっちに向かせてくださった。

 幸せなワンちゃんを見つけると、こっちまで幸せな気分になれる。
 「ゆきちゃん、また会おうぜ!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 後片づけは、出店業者中一番。2時前に会場を出ることができた。
 会場近くの中華料理店「湖林」さんに入ろうとしたら、店の名前が変わっていた。でも、料理の内容は変わっていないようだった。
 A、B、Cの3種類のランチ、1365円。私は「エビチリ」、ヨメさんは「肉とピーマンいため」のセットにした。

 食べながら話したこと。
 今年のこの大会の売り上げは、過去最高の時に比べ3分の1以下。その反面、今年は出店料が前年の数倍に跳ね上がったため完全な赤字。いろいろと無理をして、こんなに遠いところまで出張販売に来る価値があるのだろうか。
 来年以降は考え直さないといけないのかも・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=867

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2010


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

「もすらのたまご」の優さん

「もすらのたまご」の優さん

とよぞのおっさん・続き

とよぞのおっさん・続き

第55回名護ハーフマラソン・続き

第55回名護ハーフマラソン・続き

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.