パオパオだより

2008年03月07日(金)

「ぽち」 〜シリーズ・ご近所犬2〜 [わんこ・にゃんこ]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

こっち来たらとびかかるでー

 去年の5月ころから、きくの散歩は長代川沿いを往復している。
 しかし、去年の12月、この川の右岸に広い道路を付ける工事が始まった。
 私ときくが大好きだった、ニレの大木も切り倒されてしまった。いっぱいあった柿の木も、全部切り倒されてしまった。楽しい散歩道が、殺風景な平坦な土地に変わってしまった。

 でも、新しい発見もあった。
 長代川沿いが通れないため、少しコースを変えると、新しいワンちゃんに出会えた。そのワンちゃんは、柴犬で、広い庭に長いロープでつながれている。
 「おはようさん。」
 家が道のちょっと上なので、きくをだっこして毎朝あいさつしている。前はほとんど反応がなかったが、このごろは「ワワン」とあいさつを返してくれる。

 ある日、いつものように、「おはようさん」と言っていると、「中入って、かもたって」の声。私より少し年上の男の人(たぶん、そのお家のおじいちゃん?)。
「ワンちゃんのお名前は?」
「ぽち、です。」
(ぽち! なんて、なつかしい名前。)
 
 ここらへんでも大雪が降った2月13日、「おはようさん」と何回も言ったのにワンちゃんが出てこない。「おかしいなあ」ときくちゃんに言いながら歩いていると、発見!
 あのワンちゃんと、若いお父さんと3歳くらいの男の子。3人が、雪の上を楽しそうに歩いている。お父さんの手には、ソリが。

 きっと、こんなこと言ってたんやろなあ。
 父「○○、雪いっぱい積もってんで。ソリしょっか。」
 子「うん!」
 父「ぽち、おまえも行くか?」
 ぽち「ワワワワン! (うれしてたまらん。)」

 その時は、いい感じの親子やなあ、と遠目で見ていました。
 そして、今日。
 今日もぽちは留守。
 「散歩かな」と思ってたら、ぽちらしきワンちゃん発見。でも、乳母車を押している女の人がいっしょ。
 そばまで行くと、ふせのポーズ。ぽちに、まちがいない。
 「ぽち、ですよね。あそこの家に、いつもつないである・・・。」
 「はい、そうです。」
 その方のお顔を見て、はっとした。なんて、おきれいな。あなたは、ミス岩倉?  は言いすぎとしても、ミス幡枝と言っていいぐらいの上品なお方。
 さすがに、「写真撮らせてもらっていいですか?」は、よう言わんかった。

 仲が良さそうなご夫婦に飼われている、ぽち君。本当に幸せそうやね。あの二人のちっちゃい子も、きっと動物を大事にする子に育ってくれるよね。
 ぽち君、うちのきくもよろしくね。

 ( ぽちの飼い主さんは、?さん。レストランを経営されているようです。)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

やめて! 撮らんといて!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

きちんと糞の後始末



◎後日わかったこと。

 ぽちの飼い主さん(若い奥様)のことを、ミス幡枝と表現しましたが、たいへん失礼しました。
 お子さんを幼稚園バスに乗せられる時にお見かけしたのですが、元ミス京都と言っていいくらいの美人なお母さんでした。(散歩の時はめがねをかけられていて、そこまで気づきませんでした。)

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=38

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

3

2008


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第20回諏訪湖マラソン

第20回諏訪湖マラソン

第15回鯖街道ウルトラマラソンBコース

第15回鯖街道ウルトラマラソンBコース

沖縄から、「ただいま」

沖縄から、「ただいま」

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.