パオパオだより

2008年03月02日(日)

第28回篠山ABCマラソン [ランニング・出張販売]

 私の初フルマラソンは、1982年2月の勝田マラソン(茨城)。
 当時26歳。大原小学校百井分校で、1年生1人・2年生1人の複式学級の担任をしていた。

 そのころ、テレビで脚光をあびていたのが増田明美さんだった。あの人のインパクトは、強烈だった。小さい体で日本新を連発。そして、顔はブツブツだらけ。何か神がかりのような、もののけにつかれているような独特のふんいきがあった。
 あの子があんな楽々と走ってるんやったら、自分も絶対走れるはず。そういう思いがきっかけで、その年の正月から走り始めた。 ( このころ走り始めた人は、絶対増田明美さんの影響やと思っていたが、周りの人に聞いてみたら、そんな人は全然いなかった。)

「第28回篠山ABCマラソン」の続きを読む

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

2008年03月01日(土)

眞寿美さんの誕生日 [家族]

 今日、3月1日は、うちのヨメさんの誕生日。
 結婚して、23年(24年目)。
 もう、人生の半分以上の誕生日を知っていることになる。

 初めて会ったのは、当時私が勤務していた上賀茂小学校の職員室。産休の代理としてやって来た。
 「まあ、なんてかわいい・・・。」
 そういう印象だった。(当時、短大を卒業したばかり。)
 そしてそのあと3年間いろいろあって(とても、ここには書けません。いろんな意味で。)、1985年に結婚した。

「眞寿美さんの誕生日」の続きを読む

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2008年02月29日(金)

「ぷー」 〜シリーズ・ご近所犬1〜 [わんこ・にゃんこ]

 昨年4月、左京区市原に引っ越してきた。
 市原と言っても、うちの町内会(東映団地)は岩倉幡枝に隣接しており、市原と岩倉の中間という感じだ。

 引っ越す時、一番の悩みのタネは、迷犬「きく」の存在だった。犬を飼ってもいい借家は少ない。大家さんがよくても、ご近所から苦情が出るかも知れない。広い庭があって、まわりに散歩させられる自然が残っている所・・・。
 さがしにさがして、見つかりました。一昨年12月から2ヶ月かけて、やっと見つけたのが今住まわせてもらっているお家です。

  最初はどこを散歩していいかわからず、家から二軒茶屋駅方面ばかり行っていた。しかし、家のすぐ西に川があり、散歩道が整備されていることがわかった。「ながしろがわ」かと思ったら、「ちょうだいがわ(長代川)」というかわいい名前の川だった。

「「ぷー」 〜シリーズ・ご近所犬1〜」の続きを読む

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2008年02月24日(日)

第25回宇治川マラソン [ランニング・出張販売]

画像(100x180)・拡大画像(240x432)

ゴール後、雪山をバックに。スタート前はあたり一面真っ白だった

 朝6時前、起きて外を見ると、自宅(左京区市原)のまわりは一面の雪。
 ニッサン・キャラバンの4WDが、ここでも役に立つとは・・・。

 今年3回目の出張販売は、大荒れの空模様。
  開通したばかりの阪神高速・京都線も、雪のため通行止め。雪ですべるとたいへんなので、ゆっくりめに行ったのだが、それでも太陽が丘にはわずか1時間で着いた。

 役員さんにお聞きすると、7時半に実施か中止かの最終判断をするとのこと。仕方なく待っている間も、雪は降り続く。
 7時半、大会実施の決定が出た。
 急いで、出店の準備。雪が降り続いていたので、受付向かいの建物の軒先を借りることにした。(2年前のどしゃ降りの時も、ここをお借りした。)

「第25回宇治川マラソン」の続きを読む

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2008年02月23日(土)

「ひめゆり」 -長編ドキュメンタリー映画- [映画]

 ひめゆり学徒隊生存者22人の証言が、一本の映画になった。

 昨年3月、中学を卒業したばかりの息子とひめゆりの塔へ行った時、平和祈念資料館でその証言が流されていた。
 
 また、一昨年6月、娘(当時小6)と妻との三人でひめゆりの塔に行った時には、語り部の方が帰られるところを呼び止めてお話してもらった。(新崎昌子さんという方だった。)
 自分では、沖縄戦について少しは知っているつもりだったが、新崎さんのお話を聞いて、米軍が最初に上陸した場所さえまちがっておぼえていることに気がついた。
 最初に上陸したのは「読谷(よみたん)」。そこは新崎さんの出身地だった。それがわかった時、本当にはずかしかった。
 「本土の人は、そんなことも知らずに、ここに来てるのかね。」と思われたにちがいない。

 あの後、沖縄戦の本を読んだり、上映会に参加したり、前よりは少しはましになっているはず。この映画もしっかり見るぞ、と気合を入れて見に行った。(妻と二人で。)

「「ひめゆり」 -長編ドキュメンタリー映画-」の続きを読む

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2008年02月20日(水)

ますみちゃん、やりすぎちゃうん!? [家族]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

京都キャロット通販事務所前にて

 今日、水曜日は、京都キャロットの定休日です。
 でも、通販の仕事はトラブルが多く、店長であるうちのヨメさんは、ゆっくり休んだことがありません。
 ( 私はあまり役に立たないので、いつも、ゆーっくり休ましてもらってます。)



 
 「仕事やりすぎやで、ますみちゃん。」
 「何がますみちゃんやねん、気持ち悪い。
 私かて、ゆっくり休みたいわ。やりたないけど、やらなしゃーないやん。
 ほっといたら、もっとしんどなるだけやし。」
 「すんません。」

 このごろ、ヨメさんは、ヨガの教室に通っています。そこの先生が、行くたびに 「藤井さんは、かわいい。」と言ってくれはるそうです。それがうれしくて、このごろ、若づくりがエスカレートしています。

 うちのヨメさんが、子どもをおどす時の殺し文句。
 「ゆうこときかへんかったら、ミニスカートはいて授業参観行くでー。」
 もちろん、子どもの顔はサーと青ざめ、何でもゆうこと聞きます状態に・・・。

 仕事もやりすぎやけど、そっちもちょっとやりすぎちゃうん!

Posted by パオパオ   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

3

2008


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

第30回諏訪湖マラソン・前日

第30回諏訪湖マラソン・前日

第47回久志20kmロードレース

第47回久志20kmロードレース

おもちつき2015

おもちつき2015

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.