パオパオだより

2016年05月15日(日)

第36回奥びわ湖健康マラソン [ランニング・出張販売]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日はこのかわいいワンちゃん。
 うちの出店テント前を通過したので、追いかけて写真を撮らせてもらった。

 「えり・メス・3歳」

 私がおしりをさわろうとしたら、「ガウッ!」
 「シッポは嫌がりますね」と飼い主さん。

 子どもたちがかまいに来たら、「ガウッ!」
 「子どもは苦手みたいです」と飼い主さん。

 いやいや、うちのきくとちがってお上品なワンちゃんじゃないですか。「ガウッ!」は小さく1回だけ。そのときの顔も、きくの悪魔みたいな顔とは大ちがい。犬柄がいいんですね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 朝6時15分、自宅出発。
 去年は1時間10分で到着したのだが、前に遅い車があり1時間15分で到着。長浜市役所西浅井支所までの約75kmを、高速を使わずにこれなので楽なもの。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ランニング用品系出店4店舗のうち、もちろんべべ。
 お客様も心得たもので、準備のじゃまにならないように上手にお買い物をしてくださっていた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 受付は8時半からという案内だったが、実際はもっと早くしておられたようだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 9時45分から開会式。
 その中で、毎年恒例の少年野球の子たちによる準備運動があった。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 参加者数は、15km2217名、5km475名、1.5km267名の合計2959名。記録計測や順位表彰のない大会で、参加者3000人はすごい。それだけ参加者に喜んでもらえる努力をされている大会だと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さあ、ウォーミングアップ。今日はちょっと体が重い。
 
 会場すぐ横のJR永原駅を見ると、ちょうど特急が通過。 本数は少ないが駅がすぐ近くというのはいい。 

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 ジョグをしていると、「ウォン!」

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 「さわってもええか」と言いながらちょびちょび近づいた。ちょっとだけさわって「バイバイ」と言ったら、そこから「ワワワワワーン!」 しんぼうしてたんかな。

 なんやかんやで、3kmほどアップジョグができた。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 10時30分に15km、10時35分に1.5kmがスタート。そのあと少しあいて、10時55分に5kmがスタート。

 今日は先週の「鯖江」でいただいたサングラスのデビュー戦。タイムは、あくまで5km20分切りをめざす。
 シューズはいつもの「ソーティマジック5」で走ろうと用意していた。ところがヨメさんが「そのへたったシューズはあかん」とダメ出し。急きょ、「アディゼロタクミ・センブースト」を使うことに。さあこれが吉と出るか凶と出るか・・・。

 もちろん先頭に並び、スタートダッシュ。スタート直後は全体の8番目。いきのいい若者たちと互角の争い。

 1km  3分56秒       まずまずのスタート。
 2km  8分10秒(4分13秒) 早くも失速し、折り返しでは13位。
 3km 12分19秒(4分09秒) 折り返してからは抜かれることなし。
 4km 16分31秒(4分12秒) 前のランナーを抜くこともできず。
 5km 20分32秒(4分00秒) 最後の1kmがんばったが13位のままゴール。

 2週連続20分切りはならず。
 と言うより、43秒も遅くなるなんて・・・。その原因はいろいろ考えられるが、一番は「追いかけるべきはっきりとした目標」が前にいなかったことでしょう。先週はいましたからね。また一からやり直しです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 さて「センブースト」は・・・。
 いきなりはいたのだがそれは問題なし。ただしレース用シューズとしてはおとなしすぎる。安定感ありすぎ。これならフルマラソンにも使えそうなくらい。その反面、クッション性などに頼らず自分の足の力で走りきりたいと思っているものには頼りないシューズだった。
 このシューズはスピード練習や本命でないレースで使い、本命シューズはやっぱり「ソーティ」ですかねえ。

 サングラスは、今日のようなカンカン照りにはありがたい。まぶしくないので目が疲れない。ただ前を追うときに、テレビの画面を見ているような感じがする。ちょっと現実離れするような・・・。これは慣れれば気にならなくなるのだろうか。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 レース後ホッとしているときにかわいいワンちゃん登場。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 長毛黒犬だったが、足の先は白地に茶斑点。
 うちの先代番犬と同じ名前「えり」っていうところが気に入った。
 「また来年も来てねー。」

 さあ、走る仲間の応援に。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 滋賀の小川さん。
 暑さに参っておられたようでした。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 今日も奥様からいろいろと差し入れをいただきした。いつもいつもありがとうございます。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 兵庫の三宅さん。
 15km、1時間12分だったそうです。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 最後の田んぼのあぜ道みたいなところがしんどいんですよねー。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 滋賀の玉木さん。
 かなりしんどそう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 犬つながりで知り合いになった東京のTさん。
 時間はかかりましたが、しっかり完走されました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 12時半で交通規制解除。

 1時ごろから後片付けを始め、片付け終わったのは1時50分。商品が少なくなったせいか早くかたづけられるようになった。

 片付け始めたとき、「5kmどうでした?」と声をかけてきてくださる方あり。「20分切りめざしてたんですけど、20分32秒でした。」
 「すごいじゃないですか。体重絞られてからタイムがぐっと上がりましたね。」
 お名前をお聞きするのを忘れましたが、私のレースの結果を気にしてくださる方があるなんて、本当にうれしいです。これでまたがんばろうという気持ちがわいてくる。

 この大会もあまり売れないので、出張販売をやめようかと思ったこともあった。しかしコツコツ続けてきていると、今年やっと黒字が出そうなところまで来た。ありがたいことです。

 記録計時もなく(ゴールの時計を自分で見る)、表彰もない。そういう意味ではたいへんユニークな大会である。私がマラソン大会ベスト10を選ぶとしたら、この大会は確実に入る。景色もよく、気持ちよく走れるし・・・。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

 そうそう、先週の「鯖江」の派手なタオルに比べ、「奥びわ湖」のタオルは地味。これはこれで味があっていい。
 うちにとっては、早く帰れてきくの世話ができるのもよかった。きくはまた、寝っぱなしやったみたいやけど・・・。

Posted by パオパオ   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://blog.kyoto-carrot.com/tb.php?ID=3489

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2016


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

パオパオ

このブログについては「ごあいさつ」をご覧ください。

PHOTO

「もみの家」

「もみの家」

廉、19歳!

廉、19歳!

錘ラン

錘ラン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 Paopao All rights reserved.